ニュースとか

生活保護受給者の扶養義務

大阪市で生活保護受給者の扶養義務を負う親族の調査をした結果、公務員、会社経営者、医師など安定収入が見込める親族が811人もいたとのこと。

毎度毎度、生活保護の話題は疑問ばかりだ。

大阪市は生活保護受給者が全国で一番多い。

市の職員も164人いたらしい。

お笑い芸人の母親の件がきっかけとなり調査を始めたらしい。

しかし、ちょっと冷静に考えてみたい。

子供が稼いでいるのに親が生活保護というのは確かに問題がある。
やっぱり「面倒みてやれよ」というのが正直なところだろう。

しかし、少し余裕があるからといって、怠け者の兄弟の面倒までみれるか?
となると、たしかに難しい面もあるかと思う。

病気など、やむをえない事情ならともかく、ただ怠け者だった場合どうだろう?

それも有り余るほどのお金があれば別だが、それぞれやりくりをしながら生活をして、少しの余裕がある程度なのに、面倒みれますか?と聞かれても難しいのではないか?

だから、このニュースについては全てが悪というふうには見れない。

本人の不正受給は問題だが、やはり働ける人は自力でなんとかしていくしかないのではないか?

かくいう私も貧乏と借金苦から早く脱出しなければならない。
えらそうなことを言えた立場ではないのである。

-ニュースとか
-,


コメントはこちらに

関連記事

no image

上限金利を29.2%に戻す?総量規制も?

上限金利を29.2%に戻す? 時事通信 2014/06/29 http://www.jiji.com/ 消費者金融など貸 …

no image

どんな仕事がいいのかな?

ニュースのひろい読みですが、SMAPの中居くんは数百万円の定期預金を22年間忘れていて、今はその銀行ももう無いのだそうで …

no image

世帯平均貯蓄、過去最高の1,739万円

世帯の負債は平均499万円 THE PAGE 2014/05/17 http://tokyo.thepage.jp/ 世 …

no image

生活保護不正受給過去最多

2011年の生活保護の不正受給が過去最多の173億円だったらしい。 件数も1万件増えて3万5千件にのぼるとか。 なめてん …

no image

生活苦が減っている?

2012年のデータでは、経済・生活苦が理由で自殺した人が大幅に減ったらしい。 内閣府は「多重債務の無料相談が全国的に広が …